8月13日 株式トップ

8/13更新(毎週月曜日更新)

8月2週は日経平均、TOPIXとも前週末比4%ほど上昇し、日経平均は一時9000円台もつけるなど堅調に推移した1週間でした。

 

「その割には、自分はあまり上がらなかった」というかたいませんか?

 

選手権参加者も、この1週間の上昇率が平均上回った人は0人。
参加者平均の1週間の上昇率も1%程度となっています。
勢いがあったというよりは、大きく売られていた銘柄が買い戻されたというほうがピンとくるかもしれません。

 

レースの動きを見てみましょう。
上位6人までに順位の変動はなし。上位陣は安定した動きで推移しています。
トップのクロちゃんが保有ソフトバンクは相変わらず堅調な推移。週末には衛星携帯電話事業に参入すると報じられていましたが、株価は反応するのでしょうか?

 

下位6人も堅調な動き。(私(今野)を除けば・・・)
ゲスト参加の株式評論家 山本伸さんもじわりじわりと資産を伸ばしつつあります。
私(今野)は大幅ダウンで初の最下位!
原因は先週新たに買ったツインバードの大幅安。買ったとたんに2割ほど下げしまいました。
特に大きなニュースもなく、出来高も少ないので不安視はしていませんが、残念・・・。
プライベートではツインバードが大きく下げたところを買い増ししてみました。

 

全体の銘柄でみると、消費税法案の参議院可決をめぐって先週はいろいろ動きがありましたが、
選挙関連銘柄でも動きがありました。選挙関連銘柄の代表格もしもしホットラインも週間値上がり率上位にランクイン。
この会社はテレマーケティングの会社なので、選挙=世論調査 ということで、世論調査などの電話調査で特需が発生するというわけです。

 

今週はお盆休みとなりますが、4-6月期のGDPの発表などもありますので、注目してみましょう。

 

(実況担当:FP研究所 今野)

主な指標(8/12時点)

項目 前週末比
日経平均株価 8891.44円 +336.33.円(+3.9%)
TOPIX 746.79 +22.85(+3.1% )