一歩先をゆくマネ活バイブル とっておき得々情報

【はじまるお歳暮商戦!】

この時期になると毎年頭を悩ませるのが、「お歳暮」。
毎年贈っているという方もいれば、頂くことはあっても贈ったことはない、
もしくはお歳暮のやり取りの慣習のない方もいらっしゃると思います。

私の場合ですが、お歳暮はもっぱら贈るほうが多いです。
毎年、親戚からみかんをダンボールで送っていただいているので、
時期をあわせて数件、遠方の親戚に贈ります。
遠方でなかなか顔を見せる機会もないので、お歳暮のやり取りが
貴重な近況の便りにもなります。

先週、日経プラス1に掲載されていたのですが、
これまでお歳暮を贈った最高額を統計とったところ
①3,000円~5,000円
②5,000円~7,000円
という順番で全体の半数の方が回答されていました。
実際に百貨店などにいくと、お歳暮で人気がある商品の詰め合わせも
だいたいこのくらいの予算で作られているものが多いですね。

11月の中旬から下旬にかけて、多くの百貨店などでお歳暮の早期受付を
開始します。師走に入ると、年末までは仕事も家庭もバタバタ忙しくなりますので
検討される方は空いているこの時期に出かけてみると余裕を持って選べます。

また、最近ではインターネットで百貨店などでは見かけないような個性的なお歳暮も
発注できるようになってきました。いわゆるお取り寄せグルメの豪華版といった感じ の
商品も人気ですね。
ネットならではの早期割引などもあり、定価よりグッとお得な価格の商品も多数あり ます。
複数贈る方などは、予算もありますから早期割引などをうまく取り入れてみたいです ね。

私は毎年あれこれ商品を吟味するのですが、以下の決め手ポイントにそって選びま す。

●食べ物などの消えモノであること。
●年末年始に重宝しそうなもの。
●自分ではあえて買わないもの。

この3つを頭において選ぶと、喜んでいただけることが多いように思います。
たとえばですが、正月の食卓を彩る御節料理を賑やかにできるような食材など、
少し高級なものがあると嬉しいですよね。

なかなか薄れつつある慣習でもあるお歳暮ですが、年の瀬にお世話になった方の
顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しいひと時です。

よしがみファイナンシャルプランナーズHP  <http://www.yoshigamifp.com/> http://www.yoshigamifp.com/
よしがみみえこアメブロ  <http://ameblo.jp/heartfulfp/> http://ameblo.jp/heartfulfp/

家計のつぼ
執筆者:家計のつぼ