マネーと健康週末コラム~週末の話題作り~

~本日のメニュー~
■ 年賀状 ~購入費・印刷代について考える~
■ 健康コラム【風邪に対する言い伝えや民間療法について~卵酒と生姜湯~ 】
————————————————————————–
「家計のつぼ」メールマガジン週末版担当のフェミナ エフピー コンサルティ
ング 代表の土田美佳子です。http://femina-fp.jimdo.com

~年賀状 購入費・印刷代~

今年も残すところ1ヶ月余りとなり、少しずつ慌ただしくなってきました。 11月1日、日本郵便から全国一斉販売された年賀はがき、総発行枚数は昨年と 同規模の36億7千枚。事業所(法人)の購入(使用)枚数(辰年7.25億枚)は統計デ ータのある2004年から右肩下がりで減少し、一般家庭の購入(使用)枚数(辰年 26.2億枚)は横ばいで推移しています。
一方で、メールやwebで新年の挨拶を済ます人もふえています。私も少なからず、 携帯やPCメールで年始の挨拶ができる相手には、年賀状の代わりとしてメールを 送信しています。
しかし、紙の年賀状をゼロにするのは結構な勇気がいることで、迷った挙句、 ここ数年利用している某カメラ店のHPにて、仕事用の年賀状だけ印刷の手配を しました。
年賀はがき代は1枚50円~55円。印刷代は基本料金1,470円+1枚当たりの印刷代 49円。基本料金はお店での申込みよりインターネットでの申込みの方が420円安い ことに気づき、今年からネット注文にしました。はがき1枚当たりの印刷代は早割 で12/7まで約8%引きの45円。「今年はお得に注文できた~」と喜んでみたものの、 年賀状1枚あたりの購入費と印刷代を合計した単価は125円。けっして、お安くは ありません。
さて、友人知人など一般家庭への年賀状は、どうしようかと思いを巡らせます。
◆PCでオリジナルの年賀状を自分で作成する ◆インターネットで印刷の注文をする ◆ミクシーやフェイスブック、ツイッターなどで年始の挨拶をする
など、もうしばらく情報を集めて検討したいです。
例えば、Yahoo!JAPAN年賀状では、基本料金や宛て名・写真印刷が無料、携帯の 電話番号だけで年賀状が送れるサービスなどがユニーク。楽天年賀状では11月 末まで基本料金が最大で70%OFFなど、いろいろな特典やサービスがあります。
ただし、基本料金が無料ということで相当コストダウンできるかと思い飛びつくと、 デザインや仕様によっては、1枚当たりの単価が150円~200円になるケースもあります。 総費用が一体いくらになるのか?よく確認してご注文ください。
ご自宅のプリンターで印刷する場合は、インク代もお忘れなく。ベタ塗のデザインだと インクの減りが恐ろしく早いです。白地にフルカラーの文字でスタイリッシュに仕上げ てみるのも良いかもしれません。
受け取る相手と送り手の気持ち、そしてお財布事情~ どちらも、心温まるものでありたいです。

–【健康】—————————————————————-

■ 風邪に対する言い伝えや民間療法について~卵酒と生姜湯~

「医療相談コーナー」での「風邪に対する言い伝えや民間療法について~卵酒と
生姜湯~」に関してのご質問に関して調べた内容を纏めてみました。
(尚、個人情報保護の為に個人を特定出来る内容に関しては一部校正させて戴いて  掲載しています。)

Q.風邪に対する「言い伝え」や「民間療法」について
前文省略 つい先日主人が風邪のひきはじめだったので、むかし祖母に「卵酒か生姜湯を飲む
と良い」と言われ良く飲んだ事を想いだし、主人に薦めた処、「そんな事は何の
根拠も無い言い伝えで根拠の無い民間療法だ」と、相手にされませんでした。「言
い伝え~民間療法」と言われている物は効果あるのでしょうか?子供の通院の時に、
かかりつけの先生に聞いてみようとも思いましたが、何か「祖母の言い伝えの事な
んか・・」と思い、恥ずかしい様な気がして聞くに聞けませんでした。アドバイス頂
けますか?
後文省略(神奈川県在住45歳主婦)
A.
「言い伝え」や「民間療法」と言われる物の中には、まったく根拠のない物もあり
ますが、「なるほど~生活の知恵!!」とうなずけるものも数多くあります。
ご質問の卵酒とは一般的に「温めた日本酒に溶き卵を入れたもの」を言うのですが、
卵白に含まれている塩化リゾチームは消炎作用にすぐれ、アルコールは当然血行を
よくするので、薬や医療が行き届かなかった時代の生活の知恵としての言い伝えと
して納得出来るとのことです。
次に、生姜湯とは「生姜をすって湯にいれたもの」で、生姜に含まれる辛味成分の
ジンゲロールは血行を促進し体を温める効果があり、この成分は皆さんも良く御存
じの、漢方のかぜ薬、葛根湯(かっこんとう)にも入っていますよ。その他、ネギ
やダイコンは抗菌作用のある成分を含んでいるので、特にかぜのひき始めには、立ち
向かう力の後押しにはなると思われます。
又、ご自分やご家族の健康に関する質問をお医者さん、薬剤師さん、看護師さんな
どの医療従事者に質問する事は、けっして恥ずかしい事ではありません。(聞かれ
てその様に思う医療従事者は医療に携わる資格が無いと言えるでしょう。)医療従
事者が、消費者の健康に関する事をサポートする事は当たり前の事です。   「かかりつけ医制度」や「薬局に薬剤師を常駐させる」などの制度があるのですから、
疑問に思い不安を感じている事は、診療の時や、薬局に行った時に聞いてみるのも
良い方法だと思います。

家計のつぼ
執筆者:家計のつぼ